生産設備

成形ライン

メナックは原料(ポリスチレンビーズ)を一次発泡から成形までを行い
様々な製品を作る会社です。
1 一次発泡(予備発泡)

photo

原料ビーズ

直径0.3~2mmほどの半透明の小さな原料ビーズは、発泡剤(ブタン・ペンタン)を含んでおり、蒸気をあて加熱させると、膨張して膨らみます。

photo

用途に応じ2~7%程度の発泡剤が含まれている原料ビーズを攪拌しながら蒸気にかけて膨張させる。

2 熟成

photo

一次発泡を行うことで生まれた発泡粒には空気だけでなく、若干のガスも含まれているため、そのガスと空気を置換させるための自然熟成を行います。

photo

サイロにて一次発泡したビーズを熟成させる。
 熟成期間:最短20h~最長60h

3 成形

photo

発泡ビーズを金型に入れ、もう一度蒸気をかけることでさらに膨らんだビーズ同士が熱で融着し、金型どおりの形になった製品を作り上げます。

photo

機械内で蒸気をかけ成形し、冷却、バキューム工程を経て離型する。

4 乾燥

乾燥室に入れ、温風にて強制乾燥する。
 (熱源:スチーム 室温:45℃)

photo

5 梱包

お客様の要望により、紙袋・ポリ袋・段ボール・結束等、各種に梱包する。

photo

結束機梱包

photo

クラフト紙梱包

photo

段ボール梱包

photo

ポリ袋梱包

6 出荷

主な用途
・漁函
・農産箱
・梱包材
・各種ディスプレー
・断熱材

photo

ページTOPへ戻る △

設備紹介

金型自動ラック

photo

金型は屋外に保管するのが一般的ですが、メナックは、お客様からお預りしている大切な金型を保管する為、金型自動ラックを導入し屋内保管にしました。

お問い合わせはお気軽に

TEL.054-622-9011

メールでのお問い合わせはこちら

ページTOPへ戻る△

HOME発泡スチロールを知る事業案内新たな挑戦造形技術生産設備製品紹介会社案内理念・方針お問い合わせ